吹付断熱・現場発泡硬質ウレタンフォームのエフ・ドライブ

吹付断熱・現場発泡硬質ウレタンフォームのエフ・ドライブ
ノンフロン断熱材ゼロフロン®の施工実績多数

MENU
トップページ

製品案内 現場発泡硬質吹付ウレタンフォーム

エフ・ドライブWebサイト > 製品情報

ゼロフロンER-X

ゼロフロン®ER-Xは、一般的なノンフロン品で必要とされる厚さを約25%軽減した高断熱製品で、断熱等性能等級4へ対応しやすくなりました。住宅金融支援機構が定める断熱区分のEランクに相当する新しい現場発泡断熱システムです。

ゼロフロン®ER-Xの採用メリット

ゼロフロン®ER-Xは、一般的なノンフロン品で必要とされる厚さを約25%軽減した高断熱製品で、断熱等性能等級4へ対応しやすくなりました。

断熱材の熱伝導率
断熱材の必要厚さ比較

ゼロフロンフィット

きめ細やかなフォームが躯体にフィット。
高断熱・高気密を実現します。

熱伝導率0.04W/(m・K)※のゼロフロンフィットは、微細な気泡の中に大量の空気を含有、高断熱・高気密を実現。発泡機により躯体に直接硬質ウレタンフォームを吹き付けるため、壁や天井等に隙間なく施工できる木造用断熱材です。

断熱材厚み比較
  • 快適

    暑い夏も寒い冬も快適に

    ゼロフロンフィットは、屋根・天井・壁の隅々までフィット。室内の暖気、冷気が室外へ逃げにくくなり、住宅の断熱性能が向上。快適な室内環境を実現できます。

  • 快適

    シックハウスのない暮らし

    ホルムアルデヒド等級F☆☆☆☆の性能を持っている、人にやさしい断熱材です。ホルムアルデヒド発散建築材料に該当しないため使用制限を受けません。

  • 快適

    光熱費を抑える省エネ仕様

    ゼロフロンフィットを施工した住宅は、高断熱・高気密の効果で、エアコンなどの暖冷房機器の運転頻度が減少。光熱費の削減につながります。

  • 快適

    地球温暖化防止に貢献できる

    省エネによるCO2削減効果に加え、ゼロフロンフィットは、温室効果ガスであるフロンを使用しない発泡(オール水発泡)システムを採用。環境にやさしい断熱材といえます。

APS-NZ

住宅金融支援機構 断熱材区分Dランク

CASBBE(建築物総合環境性能評価システム)、最高の”レベル5”に相当

APS®-NZは、マンションや工場などの建築物の断熱材として最適な、ノンフロン発泡で環境に配慮した現場発泡硬質ウレタンフォームです。温室効果の高いフロン系発泡ガスを一切使用していませんので、オゾン層を破壊せず、温室効果の小さい発泡剤(炭酸ガス)を使用した断熱材です。住宅金融支援機構「フラット35」技術基準Dランクに相当する高い断熱性能、熱伝導率0.034W/m・Kを有します。

APS-3H

住宅金融支援機構 断熱材区分Dランク

オゾン層破壊係数0の発泡剤HFC(代替フロン)を使用

APS®-3Hは優れた断熱性能により、結露防止はもちろん、一般建築においても優れた効果を発揮します。オゾン層を破壊しない代替フロン(HFC-245fa、HFC-365mfc)を発泡剤として使用しています。スプレー工法によって施工するため、シームレスな断熱層の実現で、目地による熱ロス、結露等を防ぎます。

お電話でのご相談・お見積り依頼もお気軽に。
資料請求・お見積りのご依頼はこちらから